心の健康にも注意しよう|みんなの健康を守ろう!犬を守るパノラミス&僕らを守る梅毒の薬

心の健康にも注意しよう

白とオレンジの錠剤

家族やペットの健康にしっかり目を向けること、病気や薬の知識をしっかり持っておくことが必要ですが、同時に「心の健康」についても注意しておく必要があります。犬の心はなかなか見えませんし、人間でも他人の心はなかなか見えませんが、自分の心のことは、自分である程度は見通すことができるでしょう。「ちょっと心が病みかけているな」と思ったときには、ストレスを軽減させることを考えたり、あるいは心の健康を保つための薬を使ったりといった対処をするようにしましょう。
たとえば、普段から心が沈みがちで何をしても楽しくないな、と感じてしまうようなとき、アモキサピンという薬が効果を発揮します。
アモキサピンは、脳内の神経伝達物質の分泌量を調整する働きを持っている薬で、特にノルアドレナリンという物質の分泌量を充実させます。ノルアドレナリンは、人の心の意欲を高め、やる気を出させる働きがある物質です。ストレスなどで心が健康でないとき、ノルアドレナリンの分泌量が減ってしまっています。そこで、アモキサピンという薬を飲むことでその分泌量を増やし、充実させて、症状を軽減させるのです。
アモキサピンは、このような働きによって軽度のうつ病に対して効果を発揮するほか、普段ちょっとしたことで緊張して気分が沈みがち、たとえば発表会の前には心のバランスが乱れてしまう、そんな人に対しても効果的です。